〝こんにゃく〟って、焼くとキューキュー音がなりますよね。

f:id:hahalife0:20161105233732p:plain

f:id:hahalife0:20161105233805p:plain

f:id:hahalife0:20161105233818p:plain

f:id:hahalife0:20161105233915p:plain2分前の感動を返して。

 

 

玉こんにゃくを焼いていると、キューキュー、悲鳴のような音がなりますよね?

その音を聞きつけた次男のショウちゃんが、何事かと駆け寄ってきました。

フライパンを覗くと、玉こんにゃくがプルプルと震えていたので、いっそう可哀想に感じてしまったショウちゃんは、泣きながら「やめてあげて!!」と懇願。

その姿に、キュン♡とやられました。

 

でも、食べてみると一瞬で気に入って、

「もっと焼いて。全員焼いちゃって。」

だと。

擬人化するのやめて。罪悪感がハンパない。

 

 

⬇︎こんな感じの音がなるんです。


玉こんにゃくの悲鳴!!

 

 一気にショウちゃんの大好物ランキングにランクイン。

今晩のおかずにいかがですか??(笑)

 

 

 【今日のオススメ絵本】

カタチから入るのもいいよね。

「こんな格好をしてみたら、だんだんその気になった!」と、主人公の男の子がいろんな格好をしていく絵本。その姿が息子たちと重なって、楽しく読めました。とにかくカタチから入ってみた!そしたらやる気になった!だけど、やる気になったからって良い結果が待ってるわけじゃない。しっくりこないものも、もういいやと思うものもある。でも、心のスイッチが入ったら、気持ちが前向きになってくる。そのワクワクしている瞬間は、すごく楽しい。そんなことを考えさせてくれる絵本です。3歳ぐらいからオススメです。