息子たちと買い物に行くと、ひとり1個ずつお菓子を買わされます。

f:id:hahalife0:20160730215840p:plain

f:id:hahalife0:20160730215912p:plain

f:id:hahalife0:20160730215938p:plain

f:id:hahalife0:20160730215958p:plain

バカげたことをやり通す。それがダンスィ。

 

 

すごくしょうもなくてすみません。

なんて言いますか。

この「サクッ」って、本当に1秒くらいの出来事なんですよ。

でも、ここに至るまでにふたりで相談しておやつを買ってもらって、帰宅して着替えて、準備して。

 

 

f:id:hahalife0:20160730224724p:plain

 

か〜ら〜の〜

 

 

 

「サクッ」。

 

ほんの一瞬。

 

 

それが、ハハ的にすごくシュールだったんです。それだけです。すみません。

甚平を着ているのは、空手着のマネです。

えびせんとハイチュウは、この後、ふたりが美味しくいただきました。

 

 

あと、ショウちゃんはおやつを兄に決められ、自分もわざわざ着替えてるのに、

「にいちゃんかっこいい⤴︎」と合いの手を入れただけでした。

それでいいのか。

f:id:hahalife0:20160730222355j:plain

引用:ナカタニア : いみじくも伊藤「ひとりごち」

 

 

ペケポン。

 

 

【今日のオススメ絵本】

読み聞かせにもオススメ!

なんだかあやしい4人組がやってきました。鳥を捕まえようとしているみたい。だけど、この作戦をいちばん小さな4人目はちゃんとわかっているのかいないのか。絵本全体が「だるまさんが転んだ」のようになっていて、息子たちは読んでいて興味津々。短い文章で単純なストーリーなのに、一度読んだら忘れられないインパクトがあります。2歳頃から小学生や大人にもオススメ。

 

 

コノビーさんで記事を書かせていただきました★

ショウちゃんが生まれた時の出来事です。

conobie.jp