読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やめて!ハハのライフはもうゼロよ!

我が家のダンスィたちとの子育て奮闘記

【4コマ漫画】次男は小さいものは何でも赤ちゃんだと思っている

3歳

スポンサードリンク

暖かい日は、よく庭で遊んでいる息子たち。

f:id:hahalife0:20160419200227p:plain

f:id:hahalife0:20160419200246p:plain

f:id:hahalife0:20160419200258p:plain

f:id:hahalife0:20160419200310p:plain虫かごに入れるのはやめとこう。うん。

 

 

※以下、ハエの画像があります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の画力ではうまく表現できなかったんですが、こんな感じのハエでした。

f:id:hahalife0:20160419200923j:plain

画像:海上の森 | AGIOS別館

 

言われてみれば、確かにセミに見えないこともない!!

ひょっとしてセミとハエは仲間だったりするの?とネットで調べてみたら、全く同じ質問をされている方がいました。※ハエはハエ目、セミはカメムシ目で仲間ではないそうです。

世界にはセミよりも大きいハエもいるんだとか!!

息子のおかげでまた特に必要じゃない知識が増えました!!(*^_^*)ありがとう!!

 

そういえば、夜中にガサゴソ動いていたカブトムシの幼虫たちも、最近動かなくなって安否を心配していたんですが、どうやら順調に成長して、サナギになる為の準備をしているようです!!無事に羽化できるかな〜。

すっかり、虫嫌いが克服されてきているハハなのでした。

 

【カブトムシ関連記事】

 

 

 

【今日のオススメ絵本】

昆虫好きのお子さんにオススメの絵本。

体のちいさいカブちゃんは、蜜を見つけてもいつも出遅れてしまいます。仲間のカブトムシにも、他の虫にも蜜を分けてもらえないカブちゃん。元気のないカブちゃんに、ようやく蜜を分けてくれる虫が現れたのですが……?それぞれの虫の特徴をよく掴んでいて絵も綺麗で忠実。お話としても昆虫の知識としてもとてもためになる絵本です。読み聞かせなら1歳頃からでも楽しめます。