読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やめて!ハハのライフはもうゼロよ!

我が家のダンスィたちとの子育て奮闘記

4/29オープン 京都鉄道博物館の感想 【内覧会にいってきました♪】

3歳 5歳 京都鉄道博物館

スポンサードリンク

先日記事にしました京都鉄道博物館。前回はプレオープン前だったので、エントランスで写真を撮っただけ。

場所やアクセスなどはこちらの記事をどうぞ。

 

そして4月29日(祝)のオープンを前に、内覧会に行ってきました!

この内覧会は、 京都市下京区にお住いの方を対象としたものでした。5人まで同伴できたので、その地区に住んでいる友人が一緒に連れて行ってくれました。

 

10時オープンと聞いていたので9時30分に現地に到着。すでに、人・人・人!!

マスコミにはすでに公開されていましたが、一般人への公開はおそらく今日がはじめて。

そして、下京区の中でもこの施設から最も近い2つの小学校区にお住いの方は、9時から入場できたようで、すでに中にも人がたくさん入っていました。

f:id:hahalife0:20160417234040p:plain

 

1F 蒸気機関車から新幹線まで、貴重な53両が勢ぞろい! 

中に入る前から目を奪われる本物の車両の展示。外にも室内にも、扇形車庫にも。

さらに、営業線とつながった引き込み線で展示車両が変わるのだとか!

 1Fは車両展示の他に

・鉄道のあゆみ
・車両の仕組み/車両工場
・鉄道の施設
・トワイライトプラザ
・旧二条駅舎
・SLスチーム号
・ミュージアムショップ

などがありました。車両を下から見上げられたり、構造や動力の仕組みを装置に触れながら学ぶことができます。

展示車両の中には食堂車があって、オープン後は中でオリジナル弁当を販売。その場で食べられるみたいです。

ミュージアムショップも広く、オリジナルキャラらしきグッズも見えました。まだ中は入っていなかったけど、ガチャの機械もありましたよ〜。

f:id:hahalife0:20160418015504j:plain

 ミュージアムショップ

2F 体験展示が満載!キッズパークやレストランも! 

・生活と鉄道
・運行の仕組み
・鉄道ジオラマ
・キッズパーク
・企画展示室
・レストラン・休憩所
・連絡デッキ

 

ここにも直接触れて体験できる展示がたくさん。そして、どうしてもやらせてやりたかった運転シュミレーターを体験してきました!

運転シュミレーター 

1Fのトワイライトプラザで並んで整理券をゲットしました。10分単位で分けられた時間指定の整理券(時間は選べない)でした。

体験は、まず係の人から1分ほどの説明を受け、運転士さんの上着と帽子を着用します。服は1番小さいものが110cmとのことでしたが、息子に着せてみた感覚は140cmくらいでした。帽子は60cmで女の子用もありました。準備ができたら、それぞれの台に1人ずつ座ります。

f:id:hahalife0:20160418002206p:plain

 大人も体験できます。小さい子は、大人と一緒にやっても大丈夫です。

駅にぴったり停車できなかったり、制限時間内に駅にたどり着かないと終了になってしまいます。シュミレータは8台あり、だいたい5分ほどだそうです。幼児には難しかったです。

実は、整理券をgetするためにハハは3時間近く並んだのですが、2人ともシュミレーターは1、2分で終わりました(T ^ T)チーン

でも、体験後にはこんな撮影スポットで写真を撮らせてもらえましたよ!

f:id:hahalife0:20160418103413p:plain

 

この階には巨大ジオラマやスイッチを押して模型を走らせられる展示など、楽しいものがたくさんありましたが、人数制限で体験はできませんでした。次に行った時はぜひやってみたいです!

※ジオラマは3列で全員立ち見だそうです。子連れなら1番前の列がオススメです(友人談)

レストランは、今回は営業していませんでしたが、食券を買うシステムで、席は100以上ありそうでした。メニューも鉄道をイメージしたものが多くて、子どもが喜びそうなものがたくさんありました!!

 

3F ワイドな眺望が広がるスカイテラス!

スカイテラスからは、走る新幹線や東寺の五重塔まで京都と鉄道のコントラストが楽しめます。人もまばらだったので、カップルにもオススメ⁉︎ 他には

・ギャラリー
・図書資料室
・ホール

がありました。 

f:id:hahalife0:20160418021420j:plain

 

 赤ちゃん連れの方へ

エレベーターは2台、通路も広いのでベビーカーでも心配ありません。ただ、オープン後しばらくは混雑が予想されるので避けたほうがいいかもしれません。

館内へ入る前や中にもベビーカー置き場のスペースが設けられていました。

キッズスペースや休憩用ベンチもありました。

各階に授乳室もありました。トイレにはベビーシートも。

 

まとめ

とにかく広くて綺麗!盛りだくさん!大人もこどももワクワクしました。

見どころ満載で、人が空いていれば入館料金は決して高くないと思います。

息子たちは大喜びしてくれました。でも「人が減ってからまた来たい」と(^◇^;)

中で食事も取れ、子連れでも鉄道に詳しくなくても、十分に満喫できる施設です。

ただ、人が多すぎてまだうまく誘導ができていない印象でした。プレオープン初日だったので仕方がない。これからに期待ですね!!

隣接する梅小路公園や京都水族館も素敵ですし、このエリアで1日中遊べます。

イメトモ的には、このエリアは、

京都のオススメ親子連れお出かけスポットNO.1です!!

 

それでは、京都博物館内覧会レポートはここまで。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

明日はいつもの4コマ漫画をお送りします♪