アメリカの経済誌『Forbes』が“今年、世界で最も稼いだユーチューバー”を発表しました。
なんと、小学1年生の男の子が約25億円も稼ぎ出したそうです!
まさにアメリカンドリーム!!

うちのダンスィたちはYouTubeが大好き。
20181206ドリーム1
20181206ドリーム2
20181206ドリーム3
20181206ドリーム4
6歳と8歳の明暗。



7歳のユーチューバーがもれなく稼げるわけじゃないから!!



でも、私も図書館や本屋さんで
『子どもの脳は3歳で決まる!』とか
『頭の良い子は5歳まで決まる!』
のようなタイトルをみると、(くっ……手遅れか)と落ち込み

逆に息子たちが到達していない
『算数好きになる9歳までの育て方』
『集中できる子の脳は10歳で決まる!』
っていうタイトルだとすぐ手に取っちゃうから、同じ年齢だと希望が見える気持ちはなんとなくわかる。

20181206ドリーム5


読める本が年々減っていく!!




今日のおすすめ絵本

『6この点 展示を発明したルイ・ブライユのおはなし』

点字を発明したのは15歳の少年でした。
今や世界中で使われている「点字」の始まりを知っていますか?5歳で全盲となりつつも「目の見える人のように本を読みたい、文字を書きたい」と強く願い、公的機関の援助も財政的援助も受けずに、たった一人で「点字」発明した“ルイ・ブライユ”の伝記絵本です。文字は小さめで量も多いので読み聞かせだと10分強かかりますが息子たちは最後まで興味津々に聞いていました。6歳頃から小学生におすすめです。






おすすめ記事