12月3日のM−1グランプリで
和牛が『もし、ゾンビに噛まれたら』という漫才を披露していました。

「完全にゾンビ化する前に殺して欲しいが、どこからゾンビと認識するか?」というネタでした。

その漫才を見ていた次男との会話です。
20181204和牛1
20181204和牛2
20181204和牛3
20181204和牛4
もしもの話なのに真剣になっちゃって。



「腕を犠牲にせずに見極めさせて!!」
「それに、たとえ噛みちぎられなくても噛まれたらお母さんがゾンビに感染するじゃん!!」


ついつい、真剣に拒否してしまった。
もしもの話……てか、そんなこと絶対起こらないのに……!!


今日のおおすすめ絵本

『いっぺんやってみたかってん』

遊具たちが自由に動いて遊びまわる⁉︎
きょうは 雨ふり。せやから、公園にはだ〜れも おりまへん。すると、公園の遊具たちが「な〜な〜。いっぺん遊ばせてや〜」とお互いの遊具で遊び出しちゃった!?ハチャメチャで関西弁のツッコミや掛け合いが楽しい絵本です。3歳くらいからおすすめです。






おすすめ記事