最近になってようやく長編アニメが観られるようになった息子たちですが。

20181105紅の豚1
20181105紅の豚2
20181105紅の豚3
20181105紅の豚4
え……なんだろ?修理代?
※勝負に勝って立て替えてもらってた



ただでさえ解釈が難しい作品なのに
「くれる豚・くれない豚」だと思っている幼児にあらすじを説明するのは難しすぎました。


この作品にありがちな「なんで豚なの?」という点については
気にもしてなかった。



今日のおすすめ絵本

『やっぱりしあわせ、パパブタさん』

子どもの笑顔はしあわせを運んできてくれます。
73匹のこぶた達と散歩に出かけたパパブタさんは山の上の小さな小屋を見つめて「もしママと結婚していなかったら……」と男のロマンを語ります。静かに朝日を眺め、夕方には沈む夕日を見つめるかっこいい自分を想像して。それを聞いたこぶたたちが「じゃあ、やってみよう!」といっせいに小屋にかけより……?こぶたたちの無邪気な姿とそれを見つめるパパブタさんの姿に共感できる絵本です。73匹のこぶた全員に名前が付けられているなどユーモアもたっぷりで5歳頃からオススメです。






おすすめ記事