小2のダイちゃんは最近
〝学校の怪談〟や〝都市伝説〟の話ばかり。

20181022学校の怪談1−1
20181022学校の怪談1−2
20181022学校の怪談1−3
20181022学校の怪談1−4
流行ってるけど、怖いものは怖い。




本に触るのも呪われそうで怖いので
休み時間ごとにページをめくる係をジャンケンで決めるらしいです。

なにそれ、かっわいい。



そういえば、イメトモも小学生のとき
図書室の『はだしのゲン』を借りたいけど
なんとなく怖くて借りて帰れなかったことを思い出しました。



この『学校の怪談』にまつわる話、少し続きます。

今日のおすすめ絵本

『100万回生きた猫』

小さい頃怖かったけどやっぱりいい絵本でした。
とても有名でご存知の方も多いと思います。死んでも生き返り続け、100万回生きた猫にとって命はちっぽけな価値しかありませんでした。そんな猫を変えたのは……?表紙の絵と何度も死んでしまう描写が不気味で小さい頃はどうしても好きになれなかった絵本でした。だけど、心の中にずっと残っていた絵本でもありました。大人になって子どもができたときに改めて、好きにならなくてもいい。意味はわからなくてもいい。だけど聞いてほしいと思った絵本です。






おすすめ記事