今日はお知らせになります!

実は、イメトモ……
この度、なんと


なんと



本のイラストを描かせていただきました!!!!

直原先生本


年間約600人を越えるお産に立ち会う医師の直原廣明先生が

「産んでよかった」
「快感!」
「気持ちいい」
「幸せ」

そう思える出産を迎えて欲しいという思いで書き上げられた本です

1時間目から6時間目までの授業スタイルになっていて
実際に「ベストな出産」を体験された先輩ママたちの体験談やコラムも掲載

それでも不安な妊婦さんの疑問を解消する“放課後Q&A”もたくさん収録されています


すべての妊婦さんに本当におすすめ!!

お腹に命が芽生えたとき、言葉に表せないような幸せな気持ちで胸がいっぱいになりませんか?

「どんな服を着せようかな」
「名前は何にしようかな」
「大きくなったら一緒にこんなことしたいな」

ここにいるとわかった瞬間から、気がつけばいつも赤ちゃんのことを考えて、そわそわと胸をくすぐられるような気分。

でも一方で、妊娠が進むにつれて

「陣痛ってどれくらい痛いのかな?」
「難産だったらどうしよう」
「出産が怖い」


そんな不安がどんどん膨らんできていませんか?

私もはじめての出産の時は怖くて怖くて、 ネットでいろんな人の体験談を読み漁っていました。

今、まさにそんな風に妊娠期間を過ごしてらっしゃる妊婦さんに絶対に読んでもらいたい1冊です!

17.5 cm × 11cmの小さめなサイズなので、電車の中でも読みやすいと思います。










おすすめ記事