LINE株式会社様から、LINEモバイルのモニターのお話をいただきました。
実は既に昨年からイメトモと旦那君は既にLINEモバイルユーザ。
まだちょっと早いかなとは思ったのですが、この機会にと小学校1年生のダイちゃんがスマホデビューすることになりました!
今回はモニター関係なく個人的にもお世話になっているLINEモバイルについて書かせていただきます!

モバイル1

格安SIMで固定費削減

話題の格安SIM。
イメトモと旦那君は昨年にLINEモバイルデビューし、今は携帯代が月々二人合わせても4,000円以下と大きく節約することに成功しました。

どれくらいお得になるか気になられる方は、ぜひ以下の料金シミュレータでどれくらいお得になるか試してみてください。

LINEモバイル3

料金シミュレータ

まるでLINEで会話しているかのように、質問に答えながら最適な料金プランを提案してくれます。

また格安SIMはいろんなキャリアがありますが、LINEモバイルは通信も安定していて、全く違和感がありません。
新幹線でも、地下鉄でも、きちんと繋がります。
イメトモ自身は半年以上使っていますが、不便な思いをしたことはただの一度もなく、本音で大満足しています。


LINEモバイルは子ども用スマホに最適

長男のダイちゃんは4月から小学2年生。
最近では、本人の希望で近所の習い事にはひとりで行くようになったのですが、親としては少しでも帰りが遅くなると気が気じゃない。
携帯電話を持たせようかとも思っていたのですが、お金もかかるからなぁとなかなか踏ん切りがつかずにいました。

ここから子ども用にスマホを持たせたい親御さんは必見です。
LINEモバイルだとたった月500円~でスマホを持たせることができちゃうんです!!

通常LINEに登録する場合、SMS(ショートメッセージサービス)が使用できるスマホである必要があります。
しかしLINEモバイルの場合はSMSに対応していないプランでもLINEに登録できるんです。

LINEモバイル

つまりLINEモバイルなら上にある月額500円のデータ通信のみのプランでもLINEが使えます。
LINEが使えるので、LINEでのメッセージはもちろん、通話もできます!!

LINEモバイル2
しかもたった500円なのにLINEの通信量はカウントフリー。
つまりLINEに限っては容量を気にする必要なく、使い放題です。



キッズモードで安心

今回はASUSのZenFone 4 Maxを使わせてもらいました。

LINEモバイル4

ZenFone 4 Maxはキッズモードが搭載されています。
設定すると決められたアプリのみしか使用できなくしたり、着信通話をブロックしたりすることができます。

我が家では「ゲームは入れない」「勝手に持ち出さない」などルールを決めて運用し始めました。
LINEの使い方は、あっという間に覚えました。さすが現代っこ!!

今は、習い事に行く時に持っていくだけなので使う機会も少ないですが、月500円で繋がりたい時に繋がれる安心が嬉しいです。


まとめ

・格安SIMで固定費削減
・LINEモバイルならSMSなしでLINEに登録できるので、月額500円から使える
・しかもLINEの通信料は音声通話もカウントフリー
・ZenFone 4 Maxならキッズモードで安心


月々の固定費を削減したい方、とにかく安く子どもにスマホデビューさせたい方は、家族でLINEモバイル、おすすめです!!

詳細については以下のバナーをクリックしてください♪
LINEモバイル








おすすめ記事