皆さんは日記を書いたりしますか?

イメトモはブログを始める前に、育児日記として手帳の余白スペースにちょくちょく子どもたちの様子をイラスト付きで書いていました。
最近もネタの忘備録として書いたりしています。
日記


日記って書いたら日々の整理や振り返りにもなるし、思い出になるし、絶対に良いことばっかりだと思うんです。
写真とかを貼って、子どもの成長日記をつけるのも一生の宝物になると思うのですが、
どうしても時間を理由にしてしまい、続けるのが難しいですよね。

またイメトモのように手帳に日記を書く人も多いと思いますが、どうしても手帳と日記で扱いが中途半端になってしまう気がします。
個人的には理想に近い日記帳がなく、それも続けられなかった原因の一つかなと思っていました。

なんとなくそんなことを以前からぼんやりと思っていたところ、
今回「日記帳を作るのでアドバイスください」との依頼をいただき、色々と意見させていただきました!
すごくシンプルで続けやすく、ポジティブになれる素敵な日記帳になったと思います。

毎日をポジティブにする日記帳『GENUINE』

a17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ハードカバーで高級感があります。
紙質もサンプルをいただきましたが、すごく描きやすく裏写りしにくかったです。


content_5df90193db5ae01b51dab011230272f6d4a0d519
コンパクトなA5サイズながらたっぷり書けるスペースがあります。
また1ページに2日分となるのですが、真ん中に線が無いので自由な配分で書くことができます。
今日のいいね!で毎日少しでも良いことや小さな幸せを見つけたいと思います。


詳しくは以下のページからご覧ください!

logo_new
毎日をポジティブにする日記帳『GENUINE』を作りたい

リンク先にある通り、これはまだ開発中のもので、Reayforというクラウドファンディングのプロジェクトです。

目標金額を達成すれば商品が届き、達成できなければ全額返金されるシステムとのことです。


ところで、余談ですが。
日記1日記2
2年経っても忘れたくないものはしっかり記録しておきましょう!!(笑)

現在は開発中のためサンプル画像しかありませんが、達成度に応じて制作を進めていくとのことでしので、これからの進捗を私も楽しみにしています!!

今日のオススメ絵本

『ヤマネコ毛布』

楽しかったことも、ドキッとしたことも全てが思い出。

「旅に出ようとおもう」というヤマネコの決心を聞いたハリネズミが、森の仲間たちに自分のハリと布を配って、思い出を刺繍して送り出そうと提案します。1ページごとにそれぞれの動物たちがヤマネコとのエピソードを刺繍にしていきます。その思い出は全部が楽しいものではありません。だけどひとつひとつをつなぎ合わせて暖かな毛布が出来上がります。受け取ったヤマネコが思わず「うわおん」と泣き、新しい地でその毛布に包まれるラストがとても印象的です。美しい版画絵も魅力のひとつ。子どもと一緒に読めてよかった、出会えてよかったと思えた本でした。4歳ごろから、小学生にもオススメです。






おすすめ記事