昨日の記事のつづきです。

次男・ショウちゃん(5)からのプレゼントはこれでした。
誕プレ2−1誕プレ2−2
誕プレ2−3
誕プレ2−4
実用的なものを……ありがとう(涙)


最近、腰を痛めていたイメトモ。
実家から持ってきたマッサージ棒でトントンしていたんですが、どうやらショウちゃんはその様子を見て
「あれじゃあ、お母さんの背中にはあまりにも小さすぎる」
と懸念してくれていたようです。


新聞紙とガムテープを駆使した、
全長 48cm ・ 重さ 1kg の
まるで鈍器のような手作りマッサージ棒

いただきました。


新聞紙のクッション性と ほどよい重厚感で
意外といい。(驚)


気をつけよう!加齢と腰痛!
⬇︎腰痛に苦しんでいた頃の記事です
【本気を出せばこんなもの】
【おかあさん こっち向いて】
【ハハのライフが回復した!〜衝撃のアイテム編〜】
【ハハのライフが回復した!〜アゲヨウ女子力編〜】
【ハハのライフが回復した!〜エンディング編〜】




今日のオススメ絵本

『ぼくはいったいなんやねん』

親子で爆笑、関西弁ユーモア絵本!

『ちくわのわーさん』などで有名な関西弁のナンセンス絵本の名手、岡田よしたかさんの絵本は息子たちもイメトモも大好き。このお話は、カニフォークが「ぼくはいったいなんやねん」と自分探しの旅に出ます。途中で出会うものたちとのからみが面白くってたまりません。3歳ごろから、ぜひ声に出してノリ良く読んでください!






おすすめ記事